インスタグラムを活用しよう!VOL.1 【MUPウサギ】

こんにちは、太郎です。

初のブログですが、インスタグラムについてからブログを書いていきます。

今回は理解を深めるため、数字を交えてインスタグラムについて書いていきます。

今回の目次

1.SNSについて
2.インスタグラムを数字で説明
3.インスタグラムの機能

1.SNSについて

2007年6月にアップル社よりiPhoneが発売されて以降、SNSが急速に発展してきました。

SNSとは、ソーシャルネットワーキングサービス(Social NetworkingService)の略で、登録された利用者同士が交流できるWebサイトの会員制サービスのことです。友達や、同じ趣味を持つ人が集まったり、近隣地域の住民が集まったり、ある程度閉ざされた世界にすることで、密接な利用者間のコミュニケーションを可能になります。最近では、会社や組織の広報としての利用も増えています。

現在、国民の4人に3人がSNSをやっている時代です。

SNSは若者がやっているイメージがありますが、今やそれは古い先入観になっています。

2012年10~20代が8割
2018年30代以下:60% / 30代以上:40%

また、SNSでフォローしている人に影響され、80%もの人が購買行動をとったことがあります。

SNSの発展で口コミのスピードが格段と速くなり、SNSをうまく活用すれば良いものやユニークなものは拡散して集客できる時代になっています。

以前まではオークションマーケティングで資金力を持った企業が強かったですが、現代においてはクオリティマーケットとなり資金力のない企業もしくは個人でも質がいいものやユニークであれば大手と戦える時代になっています。

以前オークションマーケティングお金でファンを買うマーケティング
現在クオリティマーケティングファンを自社メディアに共感を得て増やしていくマーケティング

2.インスタグラムを数字で説明

➀ユーザーの急増・2015~2018年国内新規登録ユーザー:600万人
・2016~2018年にかけて、50歳以上ユーザーの急増
➁月間アクティブユーザー・驚異の86% *LINE:85%
・2.3時間に一回開かれている

➀ユーザーの急増についてはインスタグラムをやっている人であれば実感はあると思います。自分自身で言えば父親もやっていますし、50~60代の方を結構見かけます。

➁月間アクティブユーザーとは、主にSNSアプリ等で月1回以上サービスを利用したユーザー数を表す指標のこと。ユーザーが多くいても、アクティブユーザーが少ないと意味がありませんが、インスタグラムで言えば連絡アプリのLINEより高い数値になっています。

3.インスタグラムの機能

  1. 投稿
  2. ストーリー
  3. ライブ
  4. ダイレクトメッセージ
  5. ショッピング機能

1.投稿

インスタグラムは簡単に写真を撮影して加工し投稿できるサービスであり、今やFacebookやTwitterとともに企業のプロモーションとしてかかせないサービスになっています。

2.ストーリー

最近では、Instagramの投稿よりも、ストーリーのみを利用しているユーザーも増えています。その理由のひとつが「24時間」で消えることで、この消える機能により、気軽な情報発信手段として利用されています。 ストーリーでは、撮影した写真や動画をすぐアップできるうえ、スタンプやフィルターなどで画像の加工もできるので、「自分らしさ」を加えてシェアすること可能です。

3.ライブ

インスタグラムのアプリ内で利用できるライブ配信機能です。 写真や動画と違い、リアルタイムな動画を楽しむことが最大の特徴になる。 またインスタライブは別のアプリや配信機材などは必要なく、スマホ1台で利用できることで人気となっています。 サービス開始当初は芸能人・有名人によるライブ配信が主でしたが、その手軽さから今では一般ユーザーの利用も多くなりました。

4.ダイレクトメッセージ

ダイレクトメッセージでは、インスタ上で特定の相手と個別にやりとりができます。 テキストや写真・動画だけでなく、お気に入りのストーリーやフィード投稿、紹介したいユーザーのプロフィール情報などもシェア可能。複数人でグループを作り、チャットのようにやりとりすることもできます。

5.ショッピング機能

ショッピング投稿では、投稿に値段と商品名を表示するタグが貼り付けられており、投稿をタップすると商品の情報が表示され、タップするとそのままサイト(商品詳細サイト)へ遷移することが出来ます。

まとめ

インスタグラムは今やライフスタイルアプリです。

流行り廃りがなく便利だから空きが来ないアプリになりました。アマゾンやラインなどと同じ分類のアプリなのでうまく使えば集客やマーケティングに絶大な効果が出ます。

また、親会社がフェイスブック社のため、巨額の資本力があるのも強みになります。

今現在もアプリを使用していない人がいたり、うまく活用が出来ていなかったら是非このブログを参考にしてインスタグラムの運用を始めて見てください!